青森県上北郡七戸町字町7-2
0176-62-3223
0176-62-3223

ブログ

カテゴリー

園舎内部

2018/12/05
 屋根がかかり、内部の雰囲気も少しずつ見えてきました!

 今日は少しだけお見せします♪

 左の写真から「風除室から玄関にかけて」「高い吹き抜けのプレイルーム」「保育室1室」。

 今年は、今のところ雪がほとんど積もらず、工事も順調に進んでいるようです。

 

窓が!柱が!

2018/11/27
センターに窓がつきました。

そしてセンターだけでなく、園舎部分の柱も立ち始めました。

一般的な住宅よりも太い柱や長い梁を使用するため、搬入も一苦労なのだとか。

写真の足場の高さでも確認できるように、平屋ではありますがかなり高い屋根が着く予定です♪

新遊具

2018/10/19
園舎に先立ち、園庭がリニューアル。

遊具の配置変更だけでなく新しい大型複合遊具も登場!

今回はりんごさんが遊びました。

今まで明照にはなかった遊び方ができ、子どもたちは目を輝かせながら様々な遊びにチャレンジ。

はじめは怖がっていたお友達も慣れてくると、どんどん難易度の高い遊び方に挑戦していきます。

「手が疲れたけど楽しかった!」

少しの間でしたが、子どもたちの心身共に成長が感じられた時間となりました。

実はこの遊具、すべり台が付いているのですが階段はありません。体を駆使して自力で登ることが絶対条件。

いつの間にか体も鍛えられそうですね。

今はりんごさん達がこの遊具の愛称を考えています。

明照の新たな目玉になりそうです♪

少しずつ…

2018/10/15
新園舎の基礎工事か進んでいます。

また、支援センターは外観が見えてきました。

センターの内部も少しだけご紹介!

地鎮式

2018/09/06
理事長が導師を勤めた仏式による地鎮式が行われました。

参列者の皆様も仏式は初めてだということで、どんな内容になるのか興味をもたれていたようです。

まずは、洒水と散華という儀式で場を清めます。

それから本格的な法要に入りますが、途中参列者の皆様にはお焼香をして頂きました。

当日は朝から雨が降っていましたが、地鎮式の時間帯は丁度雨の切れ間に当たり、式は滞りなく終了。

参列された皆様から、「仏式も厳かで、非常に良い体験をさせてもらいました」との感想を頂きました。

仏式の地鎮式は、様々な人々のお陰様をもって建築の運びとなったご縁を喜び合い、仏様に感謝する意味合いが強い儀式と言われています。実際に、準備や片付けにも多くの方にご協力頂き、皆様に支えられていることを改めて感じる機会となりました。

いよいよ本格的に立て替えが始まります!